日別アーカイブ: 2015年7月27日

げんごろうクンの夏

琵琶湖の夏がはじまりました。記録的豪雨となった台風11号。各地の被害も心配でしたが、文化館の周りでは1週間経った今でもその爪痕が目に飛び込んできます。悲しいかな、嬉しくないかな、湖岸にたたずむ文化館にとってはもはや夏の風物詩、大量の「藻」が湖岸に押し寄せてしまったのです。

そんな中、おやおや鳥さん達、何か間違ってないですか?
シラサギさん、仁王立ちですがそこは琵琶湖の上ですよ?
カモさん、主食となる藻の上に乗るなんてお行儀悪いですよ?!


そこで、頼りになるのが通称「藻刈りクン」こと、藻刈船の『げんごろう』(白い方)。先週から大津湖岸一帯の藻の刈り取り作業を行ってくれてましたが、今日はもう1台追加されて2台がフル稼働してくれています。頼もしい限りです。清掃のために人員も動員された様子で徹底的に美化清掃が行われています。

文化館の付近の湖岸一帯では、
28日:全国高等学校総合文化祭「びわこ総文」(文化館前の道路でパレード!)
31日:びわ湖大津夏まつり(江州音頭(ごうしゅうおんど)の総踊り!)
8月7日:びわ湖大花火大会(約1万発の花火が湖上で乱舞!!!)

と、夏のイベントが目白押し!観光に多くの方がお越し下さるこの機会、是非きれいな琵琶湖を見ていただきたいですものね~頑張れげんごろうクン!!

しかし、台風は嫌なモノばかりを連れてきたわけではありません。一気にセミが鳴きだしましたね。また僕のお友達のトンボが、湖面をスイスイと泳ぐように群れで飛びまわるようになりました。なかなか楽しそうに飛んでます。
これからが夏本番です~。

   筆:あきつ

カテゴリー: 未分類 | げんごろうクンの夏 はコメントを受け付けていません。