日別アーカイブ: 2017年12月19日

琵琶湖文化館の子犬たち

平成29年も、あと2週間を切りました。新しい年が近づいてきて、皆さま忙しくなってきていませんか?新年に向けて悩むのが“年賀状作り”ですよね。毎年「どんなデザインにしよう…」と悩んでいらっしゃる?そんな方に、ちょっとお知らせです。

この時期、店頭でこのような表紙のカタログをよく見かけませんか?たくさんある年賀状デザインから、お好みのデザインを選んでお店で印刷してくれる、とっても便利なサービスのカタログです。この豊富なデザインの中に、実は文化館所蔵の「狗子図」(円山応挙筆)が掲載されています。かわいい子犬の年賀状が簡単にできるのです!子犬のコロコロとした愛くるしい姿に心癒されるデザインですので、この表紙をお店で見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。

ちなみに、文化館前の掲示板では毎年「新年のご挨拶」を掲示します。コチラでも、このコロコロした子犬(文化館の通称:コロ犬くん)たちを使いたいと考えていますが、ココで文化館的悩みドコロ発生なのです。。。
実はこの子犬たち、もとは「二曲屏風」の絵なのです。今回カタログで掲載されているのは、第一扇(屏風に向かって右側)の絵で、もうひとつ第二扇(向かって左)にも、別のかわいい子犬たちが描かれています。花の下でじゃれあう2匹とそのすがたを眺める黒い子犬の後ろ姿。。。見ていると顔がほころんできます。この背を向けた子犬はいったいどんな顔をしているのかな?う~ん、気になります。。。どちらも本当にかわいいので、どちらを使うかとても悩むところ。いっそのこと、両方とも使ってゴージャスに?!

どのコを使うか悩んでも、琵琶湖文化館の館蔵品は『干支ネタ』には困らない…有難さです(笑)。

カテゴリー: 未分類 | 琵琶湖文化館の子犬たち はコメントを受け付けていません。