琵琶湖文化館 the Museum Of Shiga Pref
  • サイト内検索
' ' ' ' ' ' ' ' '

    琵琶湖文化館地域連携企画展は、休館中である当館の収蔵品を県内の地域と連携し展示公開を行う企画です。今回は、今年開館30年を迎える栗東歴史民俗博物館と連携し、旧栗太郡に関わる幅広く、奥深い信仰文化をご紹介します。【詳しくはコチラ】

    「栗太郡の神・仏 祈りのかがやき」
    【会 期】令和2年(2020)9月19日(土)~11月15日(日)
    【休館日】月曜日(祝日は開館) 祝翌日(土日祝と重なる場合は開館)
    【会 場】栗東歴史民俗博物館(栗東市小野223-8)

    【書跡・典籍・古文書】
      渋沢栄一書跡「春花落尽」七言絶句  1幅   本館蔵

    「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。次のNHK大河ドラマの主人公に決まり、新紙幣1万円札の顔となることも決定しました。渋沢が関西に来た際、神戸の料亭の女将らに依頼されて揮毫した書跡が文化館に所蔵されています。滋賀県にも縁がある渋沢栄一が書いた書跡とは一体どのようなものなのでしょうか。
    【 詳しくはコチラ

    近江には国宝、重要文化財を含む多種多様な文化財が伝わっています。本講座では、近江の文化財について多彩なテーマでお話しし、滋賀の文化財の魅力を発信します。 【詳しくはコチラ】

    ※ご好評につき全6回とも募集定員に達しました。
    【第2回】8月6日(木) 開催   
      「染織を消えて支える青花紙」
    【会場】コラボしが21 3階大会議室(大津市打出浜2-1)
    【定員】100名

更新情報

収蔵品